サッキー(齋藤アユム)のプロフィール

簡単な自己紹介

作・編曲家、ギタリスト、ブロガー、YouTuberのサッキーこと齋藤 アユム(さいとう あゆむ)です。

アイドルソングなどの作編曲や、自分自身の楽曲のリリース、YouTubeでの音楽講座、文章執筆などをしています。

ブログは2019年11月現在、最高で月間26万PVを達成。

アイコンは似顔絵ですが、YouTubeでは普通に顔出ししています↓

これまでのざっくりしたあらすじ

・1995年5月生まれ

・小学生の頃からギターを始め、中学・高校では吹奏楽部でホルンを担当

・高校生の頃は一般の職業に就くことを目標に大学を受験

・大学入学後、やっぱり音楽の夢を捨てきれず作曲家を目指すことに

・メジャーシーンでも活躍する某作家事務所に所属が決定し、大学を中退。それと同時に音楽ユニットを結成

・プロとして音楽の仕事をするようになる

・コンペの連続で精神的にも金銭的にも疲弊し、作家事務所を辞める

・音楽性の違い(嘘じゃなくてマジ)で音楽ユニットを脱退

・本気を出してブログに取り組み、ブログ収益だけでも暮らせるようになる

・YouTubeでも活動を開始

作ったものや実績など

ブログ関連

・2017年9月 – 当ブログ運営開始

・2018年2月 – 月間1万PV達成

・2018年12月 – 月間5万PV達成

・2019年3月 – 月間10万PV達成

・2019年5月 – 月間15万PV達成

・2019年10月 – 月間20万PV達成

・2019年11月 – 月間25万PV達成

音楽関連

・Lemon Jam – 『今夜が最後の夜だから』(作詞作編曲、映像撮影・編集)

・Lemon Jam – 『嫌な生活』(作編曲、映像撮影・編集)

・Lemon Jam – 『もう、さようなら。』(作編曲、共同映像撮影・編集)

・Lemon Jam – 『Shiny Eyes』(作編曲、映像撮影・編集)

・Lemon Jam – 『Will Be All Right』(作編曲)

・ざこドラChannel(YouTubeチャンネル)「ドラム演奏してみた動画」ミックス担当

・Crouton(アイドルグループ) – 『きらめきセンセーション』(共作詞、作曲、共編曲「齋藤歩」名義)

他多数

>>音楽制作依頼はこちら

サッキーのちょっとした情報など

別にいらないと思いますが、万が一のためにまとめておきました。

・1995年5月生まれ。老け顔&体格のせいで信じてもらえないこと多々。

・ギターを小学6年生のときに始めました。ストラト派です。

・小中高はロックが大好きだったんですが、大学時代からはダンスミュージックにハマり、自分でもDTMで音楽制作を開始しました。

・音楽ユニットを結成していたときにMVも自主制作していたので、カメラの操作や動画編集もちょっとできます。その流れでYouTubeも始めました。

・性格→内向的だけど、他人とコミュニケーションを取るのは得意。基本的に一人の時間が大好きです。

・音楽だけでなく、映画や小説なども好き。ジャンルだとSFやファンタジーが好物。

お問い合わせ

お問い合わせがある人は下のフォームからどうぞ!

万が一メッセージが送れない場合は「info@sakky.tokyo」までメールを送って頂いてもOKです。